館山・南房総の地で良質な福祉サービスを提供します

株式会社 ケアサービス・まきの実

文字の大きさ
文字の大きさ 通常
文字の大きさ 大きく

サイト内検索

認知症の種類|認知症に対する取り組み|千葉県館山市・南房総市で質に高い介護サービスを提供|株式会社ケアサービス・まきの実

認知症の種類

アルツハイマー型認知症

脳の神経細胞が減って、脳が小さく萎縮してしまうために症状が出るタイプ。記銘障害が症状の特徴であり、比較的ゆっくりと進行する。

脳血管性認知症

脳の血管が詰まったり破れたりして、その部分の脳の働きが悪くなる為に症状が出るタイプ。急性の発症であり、症状は不均一。段階的に進行していく。

レビー小体型認知症

認知障害だけでなく、パーキンソン病のような運動障害もの症状が出るタイプ。リアルな幻視、幻覚が症状の特徴であり、動作が緩慢になるなどの症状も見られる。

その他認知症

前頭葉側頭葉型認知症、ピック病など

  • 介護サービスの特徴
  • 介護への取り組み
  • 物忘れと認知症の違い
  • 認知症の種類
  • 周辺症状と中核症状
  • bottom
  • デイサービス安布里多目的スペース
  • 施設見学のご案内
  • グループ広報誌赤門だより
  • ひまわりプロジェクト
  • お問い合わせ
  • プレスリリース
  • 採用情報
  • 一般企業主行動計画