日常風景

テーブルに新聞があると自ら、見ていました。

何か良い事が載っていますかと尋ねると「どうだろね」との事。「良い事があればね」と笑顔で話されていました。

新聞を読んだ後に、皆で歌を歌いました。

知っている歌ですかと尋ねると「知っているよ。これを見れば歌えるしね」

と歌詞カードを見ながら歌っていました。

作品を一生懸命、作成しています。

うまくできそうですかと尋ねると「作れてるよ」と笑顔で教えてくれました。

こちらのお二人は、一緒に塗り絵を行っています。

色を選ぶと、真剣に行っています。

歩行練習の一場面

今日の調子はどうですかと尋ねると「今日は調子が良いよ」と笑顔で返事をしてくださいました。

8月8日の館山花火大会の風景です。

バルコニーから花火が見えたので、見学をしました。

花火の音までは聞こえなかったですが、綺麗な花火が見えました。

この日は、かき氷を作りました。

1FのDSからかき氷器を借りて、職員が作っていると「何の味を食べようかな」と興味津々な様子。その後に、一人一人好きな味のかき氷を食べました。

一杯食べ終わると「おかわり」と希望される方もいました。

職員も一緒に食べ、美味しいですねと声を掛けると「本当に美味しいね」と笑顔です。

普段、水分を好まれない方でも、かき氷にすると食べてくれる方もいます。

このような方法で、熱中症対策を行い、日々を過ごしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です