バイオリンとピアノの演奏会

※写真はクリックすると全表示されます

 

入居者様のご家族でバイオリニスト徳永慶子様とピアニスト田中英明様のご協力で演奏会を開きました。

クラシックの演奏では美しい音色に耳を傾け、文部省唱歌では演奏に合わせて唄うことができました。

音楽を聴いたり歌を唄ったりすることで、脳の活性化に繋がると言われています。また、気持ちが落ちつき食欲が増し、よい睡眠に繋がると言われている音楽療法があります。日々の生活の中でも歌を唄う機会を多く作っていますが、日常とは違う特別な一日となりました。

満開の紫陽花を見てきました。

6月16・17日と雨やみをみて日運寺までドライブに行き、満開の紫陽花を見て来ました。
「すごい、きれいね」と満喫して頂きました。
ドライブに参加できなかった方は、お隣のお庭で紫陽花見学をさせて頂きました。

嚥下食も楽しく

嚥下食の紹介。刻み食の方も、ひと手間かけることで、目で楽しめる食事となります。

【メニュー】

  • 照り焼きハンバーグ(茄子と麩入り)
  • チーズポテサラダ
  • ブロッコリー
  • ごぼう柔らか煮
  • とろろ寒天寄せ(梅肉ソース)
  • 青菜の卵白ソースかけ
  • 中華コーンスープ

節分の日、恵方巻きを作り、豆まきをしました。

2月3日節分の日、皆さんで恵方巻きを作り、豆まきをしました。

恵方巻きは「難しいね。こうやるのかね。」と言いながら、好みの具材を使って作り、食べました。

豆まきでは鬼の登場に「私の方が恐いわよ。」など言いながら無事に外に退治する事が出来ました。