リハビリ・ケア文化祭で初のダブル受賞

平成27年11月15日、第7回南房総リハビリテーション・ケア文化祭(主催:安房地域リハビリテーション広域支援センター、会場:三芳農村環境改善センター)にて、デイサービス安布里の事例発表および展示が、下記の各賞をダブル受賞しました。

座長賞(優秀賞)

デイサービス安布里が行う、機能訓練をメインとした取り組みや
サービスなどをポスターにして紹介しました。

通所サービス利用者創作コンテスト最優秀賞

デイサービス安布里の利用者様たちが制作したちぎり絵。
富士山が浮かぶ館山湾と菜の花を描いたサイズも大きな力作です。

7回の歴史の中で一つの事業所のダブル受賞は初の快挙で、
デイサービス安布里の取り組みや利用者様の作品が高く評価されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です