春の家族会

2016年4月10日(日)、利用者様のご家族をお招きして、春の家族会を行いました。
施設内には、季節を感じていただくため、皆で作った春の装飾をたくさん飾りました。
昼食には、職員の手作り弁当を皆でいただきました。
利用者様はお好みのものからお召し上がりになり、煮豆や酢の物など「美味しいね」との声、楽しい会食のひとときとなりました。

紅白に分かれ全員で玉入れゲームを行いました。
利用者様は玉を抱え、一つでも多く入れようと夢中になりました。

2セットゲームを行った結果…玉の数を数えると…偶然にも仲良く同点(191点)となりました。

3セット目でようやく決着が付き、見事紅組の勝利となりました。
勝利チームには景品を、僅差で惜しくも負けてしまったチームには参加賞を贈りました。

最後に皆で記念撮影を撮りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です