春の外出

※写真はクリックすると全表示されます

2024.05春の外出「千葉県立館山野鳥の森」へお出かけしました。

 

外出の日を2日設けておりましたが、1日目は、あいにくお天気に恵まれず、午後よりふれあい野鳥館の見学、ドライブとなりました。なでると鳴き声が聞こえる模型や館内ジオラマに触れ、特別な時間を過ごせました。

2日目は散策日和、日差しも強すぎず、さわやかな風が心地よい日となりました。外でのお食事を楽しまれ、ふれあい野鳥館での散策では、「こんなに良い所があったのね」と野鳥の鳴き声に耳を傾けて自然の豊かさに触れました。

デイホーム柏崎に帰宅後は、甘いおやつに身も心もホッと一息。今日の思い出話を皆様と笑顔でされ、「次はいつ行けるの?楽しみだわ」とお話されていらっしゃいました。

 

こどもの日

※写真はクリックすると全表示されます

2024.0506 端午の節句こどもの日会食を行いました。

 

城山公園の大空に大きな鯉のぼりが泳ぐ5月、デイホーム柏崎でこどもの日会食を行いました。

この日に向けて、皆様で鯉のぼりの室内飾りを製作しました。今年の製作は折り紙を三角形に折ったものを鯉のぼりの形に組み合わせたものです。「どの色で組み合わせましょうか」「何色の鯉のぼりが良いかしら」と考えながら、色や柄などこだわりのある素敵な鯉のぼりに仕上がりました。

 

「こどもの日と言えば、兜を作りましたね」とのお声に、「皆様で兜も折り紙で折ってみましょう」と言う事で、昔作った事を思い出しながら製作が始まりました。

「息子が小さい頃は新聞紙で良く兜を作ってあげたわ」「作った兜を息子が頭にかぶってチャンバラごっこで遊んでいたり…懐かしいわ」「思い出すわね」との会話が聞こえてきました。

 

 

お食事は鯉のぼりをイメージした押しずし、天ぷらの盛り合わせ、白和え、浅漬け、澄まし汁です。当日に皆様で製作した立体の鯉のぼりが食卓をより賑やかに飾ってくれました。

「鯉のぼりのご飯ですか?」「細かいわね。」「楽しいご飯ですね」との声が聞かれました。

 

 

おやつは柏餅を作りました。白く焼いた生地であんこをまいて完成です。ご自身で作った柏餅を皆様と美味しくいただきました。

 

エンドウ豆植え付け

※写真はクリックすると全表示されます

2024.04 エンドウ豆の苗を植えました。

 

雨天の合間をぬって僅かな晴れの日、エンドウ豆の苗を植えました。

今回は根の張りが良く手軽に始められるとの事で、プランター代わりに購入時の袋をそのまま使用する”袋栽培“に挑戦しました。

※袋栽培とは…プランターや鉢の代わりに市販の培養土の袋をそのまま使用するもので移し替えの手間もかからず、プランターに比べ狭いスペースで栽培できます。

まずは、新しい土と肥料を混ぜて、ふかふかの土にします。

 

 

そこへエンドウ豆の苗をポットから外して植え付けていきます。

 

 

皆様、「昔は良く土いじりをしたよ」「若いころは畑に行って沢山植えていたからね」と話されるだけあって、慣れた手つきでササッと手際よくエンドウ豆の苗を植え付けて下さいました。

花や実がなるのが楽しみですね。と皆様と笑顔でお話されていました。

ひな祭り

※写真はクリックすると全表示されます

3月4日 ひな祭り会食を行いました。

桃の節句、ひな祭りを今年も皆様とお祝いし、会食を行いました。

今日の日に合わせて、手作りの雛飾りを製作しました。

今年の作品は『染め紙』という手法を用いてお雛様とお内裏様の着物を製作しました。障子紙と数種類の絵の具を使ってそれぞれお好みの色で染めて下さいました。色や柄に個性のある作品に仕上がりました。

 

部屋に皆様の作品を並べて飾ると「一気に華やかになりましたね」「私の子供の頃の雛人形は段飾りで…」と完成した雛飾りをご覧になりながら思い出話にも花が咲きました。しばらく柏崎に飾った後はご自宅に持ち帰って飾って頂きました。

お部屋のお花として桃の花も柏崎に届き「桃の節句の時期にちゃんと桃の花が咲くのね」と皆様とお話されながら桃の花を活けて下さいました。

 

お食事はちらし寿司と彩り天ぷら、綺麗に盛り付けられているお膳を前に笑みがこぼれます。おやつは毎年恒例手作りの桜餅を召し上がって頂きました。

 

季節を感じながら、ひな祭りの行事も皆様とお祝いしました。

日々の様子

※写真はクリックすると全表示されます

9月は沢山の行事がありました。

 

【中秋の名月】
日々の活動で製作した「十五夜」の作品を見ながら、手作りのお団子を召し上がって頂きました。

 

【敬老の日】
普段と違ったお食事を召し上がって頂きました。また「最近家ではやらなくなったね」とお話ししながら、コツコツと縫い上げた「あずま袋」をプレゼントとしてお持ち帰り頂きました。

 

【コスモス見物】
天気の良い日には市内をドライブしながら、コスモスを観に出掛けました。

 

【コスモス見物】
「昔のおはぎはもっと大きかったね」と若い頃のお話をしながら、ご飯を餡子で包む仕上げをご自身で行って頂きました。

 

コロナ禍で一堂に会す事が難しくはありますが、季節感を大切にしながら日々楽しく過ごして頂ける様な行事をこれからも計画していきます。

9月20日敬老の日をお祝いしました。

※写真はクリックすると全表示されます。

プレゼント用のカゴ作りは利用者様も一緒に行いました。
「難しいと思ったけど、意外と楽しいね」と、皆様真剣な表情で取り組んでいらっしゃいました。

昼食も皆様笑顔で召し上がっていらっしゃいました。

 

じゃが芋堀り

                        ※写真はクリックすると全表示されます。
3月に植えたじゃがいもを皆さんに収穫していただきました。
「結構、大きいのがなってるよ」「早く食べたいわ」といった声が聞かれました。 収穫したじゃがいもは、後日昼食で食べる予定です。

端午の節句

                     ※写真はクリックすると全表示されます。

5月5日デイホーム柏崎で端午の節句をお祝いしました。

今日の日に向けて色様々な鯉のぼりを手作りし、鮮やかに壁面を飾りました。

また、長寿、健康を願って菖蒲湯にしました。菖蒲の根はとても良い香りがしました。

 

昼食のメニューは、ちらし寿司、お吸い物、天ぷら盛り合わせ、ほうれん草の胡麻和え、フルーツ盛り合わせです。

皆さんで製作した兜がお膳を飾りました。

「ごちそうですね!」「お腹いっぱいになりますね」とお話して下さいました。

おやつの時間には柏餅をいただき、楽しいひと時を過ごしました。

桃の節句と3月の様子

                     ※写真はクリックすると全表示されます。
デイホーム柏崎3月の様子です。
桃の節句には咲ごろの桃の花と記念撮影、お雛様の絵に押し花を飾り付けお膳に添えました。メニューは、菱餅型の押し寿司、天ぷら盛り合わせ、鰆の西京焼き、煮物、お吸い物、
お味は「グー!」と召し上がっていただけました。

桜の葉の塩漬けとあんこ、そして手作りの生地で、特製桜餅の出来上がり。

お彼岸には皆様と一緒にぼた餅を手作りしました。

天気の良い日のお散歩や縁側でのひととき、頂いたお花を花瓶にさして、春の訪れを感じます。

花盛りの桜と記念撮影。

 

 

じゃが芋の植え付け

                       ※写真はクリックすると全表示されます

じゃが芋の種芋を畑に植えました。

3月4日 まずは種芋を2つに分け灰をつけ、畑にも肥料をまき準備していきます。

3月9日・10日「いつ頃できるのかしら?楽しみだね」と、種芋を30cm間隔に並べ植えました。

ゆく年くる年(2020師走~2021年明け)

                                                                        ※写真はクリックすると全表示されます

~クリスマス~

綿雪を飾りつけた手作りの松ぼっくりツリーを見ながら洋風の昼食を召し上がって頂きました。

~お正月飾り~

芋弦のリースに縁起物のお飾りを付けて、ご自宅用にお持ち帰り頂きました。

~大晦日~

天盛そばを食べながら、「明日は来年だね」と2020年の締めくくりをしました。

―――――――2021年―――――――

~年初め~

年初めの2日間はお祝いご膳から始まります。

~お正月遊び~

”福笑い”で”初笑い”…皆さん真剣でした。

~七草粥~

春の七草、全部言えますか?

(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)

~鏡開き~

「小豆が美味しいね」とお汁粉で温まりました。

今年も元気に一年、宜しくお願い致します。