さつま芋の植え付けを行いました

6月4日 さつま芋の苗を植え付けました。今年は甘味の強い“紅はるか”で5畝に挑戦します。

「自分の畑へなかなか行けなくなったけど、ここでやっていると昔を思い出します。」と久しぶりの畑仕事に笑顔がみられました。畑には今まで縁のなかった方も「あんまりやったことないけど、やってみようかな。」と、秋の豊作を祈って一本一本苗を植え付けて下さいました。

デイホーム柏崎では、食堂の窓から畑が見えたり、縁側の窓からはイチゴの苗や玄関に植えられた季節の花など沢山の植物が眺められます。その植物達の成長で季節を感じて頂いたり、来所を楽しみにして頂ける環境を作っています。

春の外出

5月25日に「野鳥の森」へお弁当を持って出掛けました。

初夏の日差しの下、お弁当を食べながら「昔の遠足と言えば、砂山まで歩いて行ったんですよ」「春はここの桜が綺麗だったんだよな」とそれぞれの思い出話を聞かせて下さいました。

普段と違う雰囲気を楽しんで頂きながらも、座席や食事などのちょっとした工夫で安心して過ごすことができました。

食後は「気分が良くて、歌いたくなっちゃうね」と手拍子で盛り上がったり、野鳥館の中を観覧しました。