~ライブ実況~クリスマス会

2015年12月25日(金)

場所:グループホームやつかガーデン・デイホームやつか(千葉県南房総市富浦町深名656-1)

時間:10時00分~15時00分(予定)

(昨年のクリスマス会の様子はこちら)

 

(15:20)

最後に皆で作ったケーキをいただきました。

サンタクロースからは利用者様へプレゼントを渡しました。

職員が心を込めて一人ひとりに手作りをしました。

感極まり泣いてしまうほど利用者様に喜んでいただけ胸が熱くなりました。

(15:10)

山崎管理者より閉会の挨拶です。

毎年クリスマス会を開催しますが、去年より楽しんでいただけるように仕事の合間を利用して準備してきました。

また、来年も季節ごとに行事を開催しますので楽しみにしていてください。

本日はありがとうございました。

(14:50)

合唱

利用者様、職員全員できよしこの夜とジングルベルを歌いました。

「もう1曲!」とアンコールが聞こえたので、赤鼻のトナカイも歌いました。

(14:30)

グループホーム職員による「のど自慢大会」です。

4組がエントリーし、「てんとう虫のサンバ」「麦畑」「クリスマスイブ」「UFO」を披露しました。

デュエットやダンスもあり、利用者様も大変盛り上がりました。

結果発表では、「UFO」を歌ったおふたりに優勝カップと大きな拍手が送られました。

(14:20)

デイホーム職員による「水戸黄門」です。

パロディ交じりの寸劇に利用者様は終始笑いが止まらない様子でした。

(14:10)

お待ちかねの余興も間もなく始まりま~す。

水戸黄門ご一行様です。

開会の挨拶、管理者の挨拶です。

いよいよクリスマス会がはじまりました。

(13:30)

昼食後利用者様はゆっくり休憩を、職員は余興の準備に余念がないです。

様々なすばらしい衣装に扮した職員は、職員同士で褒めたたえあっています。

間もなく始まる余興に利用者様も待ち遠しい様子です。

(12:00)

昼食の時間になりました。

手まり寿司は、ちょうど食べやすいサイズで何個でも食べれそうです。彩りもとっても綺麗です。

利用者様は「こんな寿司ははじめて食べるよ~」と大変喜んでくれています。

(11:30)

合唱で使う歌詞本です。

昼食までの間、合唱で歌うクリスマスソングの練習を行っています。

施設中に癒しの歌声が響いています。

利用者の皆様がスポンジやフルーツを重ねてくれたものに、最後の仕上げを職員が行っています。

いちごのサンタクロースが優しげな顔をしています。

皆で手間をかけ、力を合わせて作るケーキは間違いなく美味しいでしょう!!

(11:00)

デイホームでは手まり寿司を作っています。

プリンのカップなどを利用して作ると土台ができ、具材が崩れることなく綺麗に握れるんですね~

利用者様がつくりやすいように、「なるほど~」な工夫がされています。

グループホームではクリスマスのケーキを作っています。

お菓子作りは、繊細さが問われる作業です。

「普段はあまり作らないんだよ」といいながらも、なかなか器用に上手に作ってくれています。

(10:30)

利用者様もクリスマスの装いです。

帽子を被るだけでも、ぐっと楽しさが増しますね~とても良い笑顔です。

(10:00)

昼食やケーキの準備をしています。

その他準備も職員が一丸となり進めています!!今しばらくお待ちください!!

随所にある会場のクリスマスデコレーションがとても素敵です。

10:00 利用者様、職員皆でクリスマスケーキを作ります。

11:30 昼食

14:10 開会

【余興の内容】

①デイホーム職員による「水戸黄門」

②グループホーム職員による「のど自慢大会」

【全員合唱】 きよしこの夜・ジングルベル

15:10 閉会

 

今年も『やつかクリスマス会』が開催されます!!

準備~最後まで、どうぞライブ実況にお付き合いください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です