「新型コロナウイルス感染症に関する対応について」

「新型コロナウイルス感染症」感染拡大に伴う対応について   2020/04/10

 

4月7日に緊急事態宣言が発令されましたが、弊社は安房地域の福祉を担い生活の維持に必要な機能として、下記の通り十分な措置を講じたうえで運営を継続いたします。

 

【職員の感染症防止策】

  1. 本人または同居家族等に発熱・風邪症状を認めた場合には出勤しないことを徹底します。
  2. マスクの着用を含む咳エチケットや、手洗い、アルコール消毒を徹底します。
  3. 機器やパソコン・タブレット、その他共用物および共用スペースは使用毎の消毒を徹底します。
  4. 感染拡大地域や繁華街、イベント等感染リスクのある場所には行かないことを徹底します。

 

【通所・訪問サービスのご利用に際して】

  1. 検温や咳エチケット・手洗いの徹底などにご協力をお願いいたします。
  2. 次の場合はご利用の自粛要請や訪問せずに電話等による対応とする場合があります。
    • ご本人または同居ご家族等に発熱・風邪症状が認められる場合
    • ご本人に関わる介護・医療・福祉従事者に発熱・風邪症状が認められる場合
    • ご本人やご家族等が面接をご希望しない場合
    • ご本人の状態に変化がないことが見込まれ、訪問の必要性がないと判断される場合
  3. 来所者は必要最低限に制限し、3つの密「密閉、密接、密集」を避けるよう努めます。また、事業所内の消毒、室内の換気、席の配置等には十分配慮し、カラオケや大声を伴う活動、ご利用者同士の接触を伴う活動は中止いたします。

 

【入所サービスのご利用に際して】

  1. 来所者は必要最低限に制限し、3つの密「密閉、密接、密集」を避けるよう努めます。また、事業所内の消毒、室内の換気、席の配置等には十分配慮し、カラオケや大声を伴う活動、ご利用者同士の接触を伴う活動は中止いたします。
  2. 入所者様への面会はお断わりしています。必要物品の受渡等は玄関先で行っていますので、事前に事業所へご連絡の上、ご来所ください。また、看取り期の方はご家族の体温・健康チェックを行い症状のない方は面会いただけます。ご相談ください。

 

 

利用者様・ご家族には、一定の期間ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止のためご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

赤門ヘルスケアグループ【入社式】

写真をクリックすると全画面表示されます。

4月1日、2020年度赤門ヘルスケアグループ入社式をおこないました。新型コロナウイルス感染症対策として職員間隔を広めにとり、マスク着用のまま時短で実施いたしました。

医療法人社団 慶勝会 田中 耕一理事長ならびに、株式会社ケアサービス・まきの実 宮幸 朗代表取締役より辞令が交付されました。その後の自己紹介では緊張した表情の中、それぞれの抱負をしっかり語ってくれました。
これから様々な経験を積み、各事業所での活躍が期待されています。

玉ねぎ栽培記録

※写真をクリックすると全表示されます

玉ねぎ日誌『種まき~植え替え』
玉ねぎの栽培も3年目になりました。毎年、種から育てています。

9月7日 種まき
「昔は買った苗を植えたよ。」「いっぱい芽が出ると良いよね。」

 

9月19日 発芽
「何センチになったかしら?」「この位の玉ねぎになって欲しいね。」

 

11月2日 水やり
「そろそろ畑に引っ越しだって・・・」

 

11月8日 苗の選定~植え替え
「大きくなるのはどの苗かな?」「やっぱり畑は良いね!」

 

来年5月頃の収穫まで、楽しみが1つ増えました。

秋の壁飾り作り

※写真をクリックすると全表示されます

秋の壁飾りを入居者様と作成いたしました。
紅葉のリースは障子紙をいろいろな落ち葉の形にし、絵の具で一枚一枚色付けして貼り合わせて作りました。11月には色づいた紅葉を皆様と見に行けるように計画を立てております。

初任者研修受講生徒の施設見学受け入れ

※写真はクリックすると全表示されます。

2019年6月7日 外部機関にて初任者研修を受講している方達の施設見学の受け入れをおこない、通所・入所の両管理者から認知症ケアにおいて重点をおいていること、設備について詳しく説明いたしました。 
見学者からも積極的に質問が飛び交い、有意義な施設見学になったと感じました。

安房地域のお仕事をお探しの方へ!–企業説明会に参加–

[主催]館山市×鴨川市×南房総市×鋸南町×ハローワーク館山

合同企業説明会・面接会

「ジョブサポートinたてやま2018」参加者募集!

安房地域の人手不足の企業と安房地域のお仕事を探している方のマッチングイベントへ参加します。

安房地域で就職、転職をお考えの方はぜひ一度足を運んでみてください。

詳しくは下記URLをご確認ください。

リンク:館山市HP
http://www.city.tateyama.chiba.jp/shoukan/page000001.html

2018年3月 日々の様子

職員と共に、ドライブと花見に行きました。花畑を観たり、花見をしたり、近くのホームセンターで買い物もしました。

天気が良く、気持ちいい日の散歩は気分転換になります。外気に触れ、花を見たりする事で季節を感じる事につながります。

また、近所の方にあえば、挨拶を交わし地域交流にもつながります。

日々の活動です

広瀬ガーデンでは意欲を持って自発的な行動を起こせるような自立支援を日々のケアの中で実践してお様々な暮らしの場面で「やりがい」や「達成感」を感じて頂きながら、次の意欲や自信に繋げていけるよう支援しています。 続きを読む

初詣に行きました

デイホーム安布里では季節の行事を大切にしています。

天気の良い日は散歩やドライブで外出をし気分転換をします。昔話に花が咲き会話も弾み、地区にまつわる話やしきたり等貴重なお話をしてくれます。体験し見て感じることで五感が刺激され忘れかけていた記憶に働きかけます。

1月は安房神社、八幡神社、小塚大師に初詣に行きました。

今年一年の健康を祈願され「神聖な気持ちになるね」「すっきりしたよ。一年間頑張るぞ」と笑顔でお話して下さいました。また、八幡のお祭りに参加していた頃の話や安房神社に家族でお参りした話等で話題は尽きませんでした。

凧作りをしました

新しい年を迎え、新年の抱負を書き凧作り致しました。半紙に好きな文字を筆で書きました。

利用者様より「筆なんて20年ぶりに持つよ。気持ちが引き締まるね。」「やっぱり健康が一番だ。」とお声を頂きました。

今年も1年、皆様が健康で笑顔で過ごせます様、職員一同ご支援致します。

絵馬作りをしました

新年を迎えるにあたり、戌年の絵馬作りを行いました。

犬は9種類のデザインの中から選び松竹梅、鯛、扇等お好みの飾りで、絵馬の飾り付けを行いました。制作中には、「昔犬を飼っていたのよ。可愛かったわ。」と昔を思い出し、懐かしむ利用者様がおりました。願い事では、「健康で居たいな。これが1番大事だね。」「歌が好きだから、カラオケをもっと上手に歌いたいな。」と1字1字に思いを込めながら、願い事をペンで書いておりました。

完成した絵馬を手に、「家に持ち帰って、早く飾りたい。」「お寺に奉納したい。」とお言葉を頂きました。

願い事が成就し、利用者様がその人らしくいられます様、職員一同、目標に向かってご支援致します。